自分の人生を豊かに一つひとつの出会いを大切に
  • ショートステイ利用状況
  • あいあいニュース
  • 入所支援&短期入所
  • 空室案内
  • サービス紹介
  • 施設ご利用の手順
  • 生活介護
  • 地域生活支援

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

空室案内

マスクfff.JPG

本日、下古賀志水利組合 北條さんより施設で使ってくださいとマスクをいただきました。

今の時期、マスクが手に入りづらくなっているなか、マスクをいただけたこと。そして何より地域の方が藹藹会を気にかけて下さってくれていたことが、とても嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。

施設では今のところ利用者の皆さん・職員共に体調を崩すことなく生活できています。
今後も気を緩めることなく感染症対策をしっかりしていきたいと思います。

大切に使わせていただきます。
ありがとうございました。
                                                      
今日は、日頃から交流しているまこと幼稚園のお友達から、
勤労感謝の日の贈り物としてシクラメンをいただきました。


IMG_3532.JPG


毎年綺麗なお花をいただき、本当にありがとうございます。
またいつでも遊びに来て下さい。待ってます!!

エデュケアカレッジ

本日、エデュケアカレッジ2019・第2回『食事介助と口腔ケア』を開講しました。
講義の内容は、食事介助の基本や実践、栄養、食事体験、お口の健康についてです。


人前でお話しをすることが、とても苦手なのでとても緊張しました。
予め、読み上げる文章も下書きを何度も何度も書き直したり、練習も沢山したけれどやっぱり上手く話せなかったことが、自分の反省点。
でも少しだけ、人前で話すことに勇気を持つことができた気がします。


わたしたちがもっとも伝えたいことを受講者さんの方々が、より分かりやすく現場での体験談などを交えて講義を行いました。
受講者さんの皆さんも職員の話を「なるほど」と頷いたりして、黙々と聞いていました。

食事の体験では、実際に施設で提供している給食を食べて頂きました。
普段施設では、常食・刻み食・ペースト食とその人に合った食事を提供しています。一般家庭では、食べない形態で貴重な体験ができたと喜ぶ声もきくことができました。
P1030360.JPG







食事・栄養について、ここでは実際に栄養士さんが受講者さんが誰でもわかりやすい言葉でお話しました。家庭でも簡単にできるレシピをお渡ししたり、クイズ形式をおこなったりと皆さんに楽しんでもらえました。
P1030358.JPG





次に口腔ケアについてです。ここでは、歯に関する知識のある職員が「お口の働き」ついてや噛むことのメリットなどを説明しました。いかに歯があることの重要性を分かりやすく、話すことができました。

最後に理事長からお話しを頂き、とてもいい雰囲気の中で終わることができました。









今回のエデュケアカレッジには、地域の方1名と一般の方8名の参加がありました。
参加して頂いた方とのご縁を大切にしていきたいと思います。

次回 12月19日の講義は「ベッドメイキングと床ずれ予防」です。次回担当職員もやる気満々です。
まだ定員に余裕がありますので是非ご参加ください!

参加希望の方はご連絡下さい。
藹藹会事務局 エデュケアカレッジ 電話028-652-7288
パンフレット https://aiaikai.or.jp/form-job.html
令和元年11月17日、自衛隊栃木地方協力本部にて、開かれた贈呈式に当施設理事長、施設長が招待され
感謝状をいただきました。


IMG_1664.JPG
 
 諸石本部長(左)と山村理事長(右) 



IMG_1663[2472].jpg

当施設では、退職自衛官を3名採用しています。



2018hotaru (488).jpg

エデュケアライズグループの「ほたるの集い」には、ブースをだしてもらい
イベントを盛り上げていただきました。(令和元年6月8日)



10月31日(木)、エデュケアカレッジ2019が開講しました。
第1回目の講義は 誰にでもわかる高齢者介護「はじめの一歩」と題し、3大介護(食事・排泄・入浴)についての概要
高齢者疑似体験等を行いました。

IMG_1554 (2).jpg

開講式にて、理事長からのあいさつがありました。

理事長は数日前にぎっくり腰になり痛みをこらえながら参加者の心を掴むトークで緊張していた場の空気を一変させ
和やかな雰囲気にしてくれました。

その後、職員が「3大介護について」講義を行いました。
参加者された方たちは、介護現場での体験や実際に要介護の両親を持つ職員の体験談などに耳を傾けていました。


IMG_1566.jpg

高齢者疑似体験では施設内を歩いたり、階段を登る体験を行いました。
参加者からは「視野が狭くなり普通に歩くのも怖い」 「体が重く感じ疲れる」 「大きな声で話してくれないと聴こえないし、自分も自然に大声になってしまった」などの感想が出ました。

まとめでは、高齢者疑似体験を通して、身体の変化と共にコミュニケーションの取りづらさを経験し、大きな声で話すこと・やさしく接することを学べたという意見が出ました。講師からは、もし介護する立場になったら一人で抱え込まず周囲に相談していくことが大切との話がありました。


今回のエデュケアカレッジには、地域の方3名と一般の方5名の参加がありました。
参加して頂いた方とのご縁を大切にしていきたいと思います。

次回 11月21日の講義は「食事介助と口腔ケア」です。次回担当職員もやる気満々です。
まだ定員に余裕がありますので是非ご参加ください!

参加希望の方はご連絡下さい。
藹藹会事務局 エデュケアカレッジ 電話028-652-7288
パンフレット https://aiaikai.or.jp/form-job.html




poco α poco

本日、放課後等デイサービス 「poco α poco」 (ポコアポコ)
がオープンしました。
音楽用語で「少しずつ」という意味があります。


リズム.JPG

毎日活動プログラムを用意して、楽しい時間を過ごしてもらえるように
していきたいと思っています。

歩行.JPG


また、藹藹会を初めて利用してもらうお友達もたくさんいるので、
少しずつ仲良くなっていきたいです。   Y.S


本日は、勤労感謝の日とゆうことで、
宇都宮市西消防署城山分署へお邪魔しました。

003.JPG

日頃の感謝の気持ちを伝えるとともにお花を贈らせて頂き
ました(*^_^*)

006.JPG

今後とも、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

                          K.T

勤労感謝の日

明日は、勤労感謝の日という事で、
まこと幼稚園のお友だちがプレゼントを持って来てくれました。


勤労感謝1.jpg


いつも交流会に来てくれて、利用者のみなさんは
お友だちから元気をもらうことができています。
これからもどうぞよろしくお願いします。


勤労感謝2.jpg


頂いたシクラメンは早速玄関に飾らせてもらいました。
どうもありがとうございました。      Y.S


1  2  3  4  5  …