自分の人生を豊かに一つひとつの出会いを大切に
  • ショートステイ利用状況
  • あいあいニュース
  • 入所支援&短期入所
  • 空室案内
  • サービス紹介
  • 施設ご利用の手順
  • 生活介護
  • 地域生活支援

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

空室案内

去る5月のこと。
一般社団法人 環公害防止連絡協議会様の主催する「アルミ資源回収運動」の一環として、
藹藹会で集めていたプルタブを車椅子に交換させて頂きました。

藹藹会で車椅子を交換できたことには、このプルタブ回収の運動にご賛同頂き、
長年にわたりプルタブ回収に多大なるご協力をして頂いた、海道小学校様のご尽力があってのことでした。
今日は海道小学校 思いやり広報委員会の皆様に、アルミ資源回収運動の感謝状をお渡ししてきました。

DSCF1458_.JPG

小学校の生徒の皆さんに、プルタブから交換された
車椅子を披露しています。
施設の中では、利用者さんの足として
大切に使用させていただいております。


DSCF1456_.JPG

藹藹会から海道小学校へ、感謝状を贈呈しました。

DSCF1461_.JPG

この度はこのような機会を設けて頂き、誠にありがとうございます。
海道小学校様、これからも藹藹会を宜しくお願い致します。
(S・U)

昨年はコロナウィルス感染拡大の影響で、開催できなかったほたるの集い。
今年は規模を縮小して、障害者支援施設ハートフィールドとグループホームアネーロだけでの「ほたるの集い」の開催が実現しました。

DSC07187_ほたる.JPG

今年のほたるの集いのスローガンは、「小さな光で灯そう未来」。
現在もコロナウィルスの猛威は続いています。その中での一人一人の感染対策は、コロナ禍を明ける小さな光になるはずです。
その、コロナ禍を明けるために一人一人が灯す小さな光を、ホタルの光になぞらえたのが、今回のスローガンのコンセプトでした。

DSC07188_ほたる.JPG DSC07190_ほたる.JPG

DSC07193_ほたる.JPG DSC07201_ほたる.JPG

この日の為に、たくさん準備をしてきた職員さんたち。
写真の中には皆さん、素敵な笑顔が溢れています。
4枚目の写真は、ゲンジボタルの「ゲンちゃん」の恰好をした職員さんたち。
ほたるの集いの開会に併せて、お姉さんホタルと一緒に会場に来てくれました。

また、今回のほたるの集いには、エデュケアライズグループのまこと幼稚園、ハートフルナーサリー、クオーレの職員の皆様にも、ボランティアということで駆けつけてきてくれました。
この場を借りてお礼申し上げます。ボランティアに来て下さった皆様方、本当にありがとうございました!

DSC07219_ほたる.JPG DSC07234_ほたる.JPG

DSC07235_ほたる.JPG DSC07238_ほたる.JPG

今回のほたるの集いにも、スペシャルゲストをお呼びしました!
口笛奏者の、高木満理子さんです!
アメリカで開催された口笛の世界大会で、日本人女性として初の優勝、さらに二連覇を成し遂げるという業績をもつ高木さん。
今回のほたるの集いの為に、福島県から特別に来て下さりました。

口笛で楽曲が演奏できるという事で、利用者と職員に、それぞれ聴きたい曲、リクエストを事前に募ってきました。
集められた28曲のリクエストの中から、高木さんの大盤振る舞いで、短い時間の中で10曲もリクエストに応えて頂きました!

そして高木さんの口笛演奏が本当に素晴らしく、口から出ているとは思えないほどの美しい音色!
思い出の音楽に美しい口笛のハーモニー、利用者さんも職員さんも感動して演奏に聞き惚れていました。
皆が知ってるノリノリの歌謡曲の演奏には、開会式に登場したホタルのゲンちゃんも再び登場し、演奏の後ろで踊ってくれました!(これは事前打ち合わせのない完全なアドリブです)
次第に、藹藹会の職員もみんながノリノリになり、職員みんなが出てきて踊りだすというお祭りムードに!
高木さんもアンコールに応えてくださり、大盛り上がりのパフォーマンスになりました!
高木満理子さん、本当にありがとうございました!

DSC07191_ほたる.JPG DSC07229_ほたる.JPG

DSC07231_ほたる.JPG DSC07247_ほたる.JPG

DSC07249_ほたる.JPG IMG_1814_ほたる.JPG

今回のほたるの集いは施設の中だけでの開催でしたので、利用者さんの笑顔をたくさん撮る事が出来ました。
口笛のリクエストの曲が流れて笑顔を見せる利用者さんや、出店の焼きそばを前に笑顔の利用者さん、
利用者さんの普段見られないような新鮮な一面をみることもできました。

IMG_1776_ほたる.JPG IMG_1777_ほたる.JPG

IMG_1778_ほたる.JPG IMG_1783_ほたる.JPG

そして、今年のほたるの集いの遊戯ブース!その名も「当たりくじ」。
紐の先に景品がついていて、紐を引っ張ると景品が手に入るというしくみです。
どんな景品があたるかはお楽しみ!

あまり大きな動きができない利用者さんでも、引っ張る力や、紐を掴む力は使う事が出来ます。
職員と利用者さんが、協力して楽しいレクリエーションがやりたいということで企画されたのが、今回の出し物でした。

そして、夜になるとお待ちかねの、「ほたる観賞」の時間です!

写真 2021-06-05 19 33 04.jpg 写真 2021-06-05 19 34 05.jpg

写真 2021-06-05 19 34 13.jpg

実は、今回のほたるの集いの最大の目的はここにありました。
例年のほたるの集いだと、時間的制約や人の流れにのまれて、利用者さんにゆっくりホタル観賞をして頂く時間を割けないまま、終了してしまうことが多々ありました。
今回のほたるの集いでは、利用者さんにホタルの光を見て頂く事を最大の目的として、これまでの準備があったのです。

人工的な光でない、自然が生み出す光に感動の声をあげる利用者さん。
はじめて蛍をみた!という方もいて、興奮気味にお話してくださったのがとても印象的でした。

そんなこんなで、今年も規模は小さいながらも、大きな盛り上がりをみせたほたるの集い。
利用者さんの笑顔をみることができて、大変に意義深いイベントになりました。
来年はまた、大きな規模で開催できるとよいですね。
(S・U)
藹藹会では、長年に渡り、
空き缶についているプルタブを集めています。
これは一般社団法人 環公害防止連絡協議会様の主催する
「アルミ資源回収運動」の一環として行っているものです。
アルミ資源となるプルタブを回収してもらい、そのお返しとして
車椅子に交換してもらうという運動です。

海道小学校様をはじめ、
多くの方々にご協力頂いたお陰で、
この度、プルタブが車椅子になりました。

IMG_0638_.JPG

一般社団法人 環公害防止連絡協議会様から頂いた感謝状と共に、
新しい車椅子に乗った利用者さんの記念撮影です。

IMG_0635_.JPG

IMG_0636_.JPG

寄贈頂いた車椅子は、施設の中で大切に使用させて頂きます。
プルタブ回収にご協力頂いた皆様方、
一般社団法人 環公害防止連絡協議会の皆様、
この度は本当にありがとうございました。

(S・U)
今日は、ハートフィールドの利用者さん、通所の利用者さん、グループホームアネーロの利用者さん、
さらに、ポコアポコ、クオーレの子どもたちも集まって、みんなでほたるの幼虫放流会を行いました!

DSC05907_.JPG

天気は快晴!これ以上ないくらいの放流日和!
ほたるの沢へ、坂根さんが大切に育てて下さった、
ホタルの幼虫を放流します。

DSC05932_.JPG DSC05922_.JPG

ホタルの幼虫の姿を、「初めて見た」と驚きの表情で眺めてくれた利用者さん。
普段の生活では見る事の出来ない、小さな非日常の姿に興味津々の様子でした。

利用者さんのホタルの放流には、「樋(とい)」を使います。
離れた距離からでも放流が出来るようにするアイデアです。

DSC06042_.JPG DSC05967_.JPG

アネーロの利用者さんも、ポコアポコの子供達も、みんなで仲良く放流会!
みんなで小川のせせらぎを聴きながら、和やかな時間でした。

ホタルたちが、今年も飛んでくれることを祈ります!
(S・U)

ほたるの幼虫放流会

今日は、まこと幼稚園とハートフルナーサリーの園児たちが、
ホタルの幼虫放流会に来てくれました!

DSC05769.JPG DSC05770.JPG

準備中の風景。
ホタルの幼虫たちは、先日清掃を行った
「ほたるの里」にこれから放流されます。

DSC05813_.JPG

ホタルの飼育に詳しい、NPO大自然の坂根さん。
幼稚園の子どもたちに、ホタルの説明をしてくれています。
坂根さん、いつもありがとうございます。

DSC05805_.JPG

ホタルの放流風景!ホタルの幼虫は川の底で、
カワニナ(巻貝)を食べながら成長していきます。
今日放流したホタルの幼虫たちが、成長して蛹になるために
地上へ這い上がってくるのは四月下旬頃。

ホタルの幼虫たちが、すくすくと育ってくれるのを
祈ってます!
(S・U)

ほたる沢の清掃!

今日は、ほたる沢の小川清掃を行いました!

DSC05648_.JPG

年に一度行われる、ほたるの里の小川の清掃作業。
ほたるの幼虫放流の前に、男性職員が総出で小川の清掃にあたります。

DSC05656_.JPG

泥水やゴミ取りをして、ほたるの幼虫が住める環境をつくります。
トンボの幼虫、ヤゴなどはほたるの幼虫を食べてしまう危険があるため、
そうしたほたるの天敵となる生物も見つけ次第に取り除いていきます。

DSC05663.JPG

秘密兵器、高圧洗浄機!
スチームの力で汚れをこそぎ落としていきます。
今日はまこと幼稚園、夢の学び舎、クオーレの方からも先生方が助っ人に来てくれました!
先生の皆様方、本当にありがとうございます!

清掃が終わり、小川の水をみると、底の映る澄んだ川の流れがうまれました!
後日、ほたるの幼虫の放流会を行っていきます。
ホタルたちが、この小川で育ってくれるのが楽しみですね!
(S・U)
今日、3月3日は桃の節句、ひな祭りです!
毎年ひな祭りの日中活動に力を入れる藹藹会、
今年はどんなひな祭りになるでしょう?

ひな祭りカフェと称して、
みんなでアイスと白桃のカルピスを飲みました!

DSC05537__.JPG

お内裏様の冠と、お雛様の冠を被って、写真撮影です。

DSC05552__.JPG

アイスにかけるソースには、ストロベリー・キウイフルーツ・ブルーベリーを用意しました!
白いバニラアイスの上に、赤や緑のソースをかけて、
少し菱餅のような配色を意識してます☆
桃の節句という事で、カルピスは桃味です。

DSC05560__.JPG DSC05564__.JPG

グループホーム・アネーロの皆さんも、写真撮影。
3月から、アネーロには新しい利用者さんが入居されました!
これからのアネーロに、また楽しく健やかな日々があることを祈っています。

DSC05566__.JPG DSC05570__.JPG

DSC05577__.JPG

この日の為に、施設の中もひな祭り仕様にドレスアップ!
桜や桃の花飾りをつけて、春の訪れを感じさせる内装にしてみました。

DSC05594__.JPG

入所の皆さんにも、15時のお茶の時間にひな祭りカフェを開催!
BGMには、うれしいひな祭りや春の童謡を用意しました。

アイスとカルピスを召し上がってからは、みんなでひな祭りの写真撮影会です!

DSC05600__.JPG DSC05601__.JPG

DSC05604__.JPG DSC05610__.JPG

DSC05616__.JPG DSC05623__.JPG

お内裏様とお雛様の冠を被って、「似合ってる、似合ってる!」「ほらほら、こっちみて!」
「わたしは、○○さんと写真が撮りたい!」などなど、色んな声がホールに響き、
笑いに包まれたひな祭りイベントになりました。
職員も一緒になって盛り上がった今年のひな祭り、
来年もまた、楽しいひな祭りがやりたいですね!

(S・U)

和風お誕生日会♪

 今日は、12月・1月生まれの利用者さんのお誕生日会を開きました!

202101birthday (1).JPG

モンゴルの技能実習生さんも参加!

隔月で行っているお誕生日会。
今回のお誕生日会は趣向を凝らして、『和風』なお誕生日会にしてみました!

202101birthday (3).JPG

茶道の経験のある職員が抹茶を点てて、利用者さんに提供しました!
モンゴルの技能実習生さんにも抹茶を飲んでもらいましたが、
初めての抹茶が思ったより苦かったようで、ビックリしていました。

思わぬカルチャーショックでしたかね...?
でも、全部飲んでくれました。

今日は実習生の学生さんもお見えになっていましたが、
抹茶を飲むのは日本人でも初めてだったとのことで、
苦っ!」と驚いていました。

水ようかんとお抹茶で、お茶会パーティーです!

202101birthday (8).JPG 202101birthday (4).JPG

利用者さんにとってもいつもと違うお誕生日会で、
新鮮で楽しい思い出になった様子でした♪


202101birthday (5).JPG 202101birthday (6).JPG

たまには、こんなお誕生日会もステキですね☆

202101birthday (2).JPG

(S・U)(H・K)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  …