自分の人生を豊かに一つひとつの出会いを大切に
  • ショートステイ利用状況
  • あいあいニュース
  • 入所支援&短期入所
  • 空室案内
  • サービス紹介
  • 施設ご利用の手順
  • 生活介護
  • 地域生活支援

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

空室案内

今日は、似顔絵エンターテイナーの桜小路富士丸さんが、施設のために来てくださりました!

20201015似顔絵 (1).JPG 20201015似顔絵 (2).JPG

富士丸さんは、テレビでの出演経験もある似顔絵師さん。
歌を歌いながら似顔絵を描くなどのパフォーマンスをされています。
今回は施設の利用者と職員の似顔絵を描いてもらうために、
特別にお時間を用意していただきました。
実は6年前にも、この施設に来ていただき、
職員の似顔絵を描いて頂いたことがありました。

似顔絵を描く際に大切なのは、利用者さんと対話をしながら、
その人の人柄や性格、趣味・好きなことを絵の中に落とし込むことだそうです。
利用者さんとお話ししながら、介助者である職員も、
いつも接している利用者さんの特徴や好きなことなどを、補足してお伝えしていきます。

20201015似顔絵 (3).JPG 20201015似顔絵 (4).JPG

描いてもらった自分の似顔絵と対面して、笑顔をみせる利用者さん達!
利用者さんの特徴をよく捉えています。
これこそ、コミュニケーションを通した似顔絵技術の成せる業でしょう。

利用者さんにとっても、初めてお会いする方と対話をしながら自分の絵を描いてもらうというのは新鮮な体験だったようで、緊張しながらもだんだん先生と打ち解けていく様子がみられました。
この、日常の世界に非日常が持ち込まれる感覚こそ、利用者さんにとって良い刺激になるものなのだと思います。

20201015似顔絵 (5).JPG 20201015似顔絵 (6).JPG

そして、似顔絵を描いてもらったのは利用者だけではありませんでした!
今回は、職員さんの似顔絵もたくさん描いて頂きました。
職員の似顔絵の中には先生の手心を大いに加えていただき、ユーモア溢れる絵画が飛び交います。
その人の特徴を捉えながら、その人にピッタリな遊び心を加える、これもまた似顔絵のスキル!
周りで見ている職員も含め、会場には笑顔があふれていました。

似顔絵には、人を幸せにする力がある。写真を撮りながら、絵画の持つそんな幸せの力を信じずにはいられませんでした。
桜小路富士丸さん、今日は本当にありがとうございました!

(S・U)